2015年08月27日

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-34話〜36話-最終回

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-34話〜36話-最終回まで!キャスト-登場人物情報ありでネタバレ!BSジャパンで放送予定!最終回の視聴率は19%!動画やラベルはDVDで要チェック!!

【鄭道伝(チョンドジョン)のあらすじ-概要】

高麗末の乱世を乗り越えて易姓革命を成し遂げ、朝鮮建国の功臣として名を馳せた鄭道伝(チョン・ドジョン)の波乱万丈な
生涯を描く。

韓国ドラマ-チョン・ドジョン.jpg


スポンサーリンク






【鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-34話〜36話-最終回】

鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-34話

ジョンモンジュは鄭道伝とイソンケを逆賊だと非難し、一緒に大業を成し遂げようと言う鄭道伝の頼みを断る。
チョチュンを含め鄭道伝の側近たちはウワンとチャンワンを廃位させ、イソンケを王にしようとする。
この計画に気づいたジョンモンジュは廃暇立真。‘
嘘の王氏を廃し、真の王氏を立てる’との名分を立ててジョンチャングンワンヨを王位に挙げようとする...


鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-35話

ジョンモンジュがイセクをトダンに復帰させようとし鄭道伝の側近達は激しく反対する。
ユンソジョンはイセクが嘘の王氏を王位にしたことを名分にイセクを弾劾しようとしてコンヤン王は困る。
これにジョンモンジュはイソンケに訪ねイセクの弾劾を止めてほしいと主張し、これにイパンウォンは大業のためにジョンモンジュを除去するよう忠言する。
これで鄭道伝の眼の色が変わる...


鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-36話

鄭道伝はイソンケを訪ね自分の意に反対する理由を聞く。
これでイソンケは今まで流して来た血が多すぎるとポウンが捧げる玉璽でなければ受け入れないと答える。
一方、鄭道伝に関するユペクスンの弾劾上訴が上がり、ジョンモンジュはコンヤン王と一緒に鄭道伝とその仲間たちを一気に除去できる絶好のチャンスだと考える...
ジョンモンジュは鄭道伝が予想できない一撃を放つ。


スポンサーリンク






韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-31話〜33話-最終回

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-37話〜39話-最終回

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧-最終回

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-登場人物&キャストはこちら


【その他の韓国ドラマ-おすすめ】

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-放送予定-あらすじ-ネタバレ-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-ずる賢いバツイチの恋-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-熱愛-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-みんなキムチ-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-製パン王キム・タック-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-全話一覧-感想-最終回はこちら








スポンサーリンク


スポンサーリンク




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。