2015年08月27日

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-28話〜30話-最終回

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-28話〜30話-最終回まで!キャスト-登場人物情報ありでネタバレ!BSジャパンで放送予定!最終回の視聴率は19%!動画やラベルはDVDで要チェック!!

【鄭道伝(チョンドジョン)のあらすじ-概要】

高麗末の乱世を乗り越えて易姓革命を成し遂げ、朝鮮建国の功臣として名を馳せた鄭道伝(チョン・ドジョン)の波乱万丈な
生涯を描く。

韓国ドラマ-チョン・ドジョン.jpg


スポンサーリンク




【鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-28話〜30話-最終回】

鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-28話

チェヨンとイソンケは命をかけた最後の死闘を広げる。疲れ果てた二人。
勝敗が分かれる瞬間敗者は刀を落とし勝者は涙を流す。コンヨ軍はウワンが自分達を疑い、軍権を返すと復讐されることを恐れ軍権が返せないでいる。
その時ユンソチョンはイソンケにクァククァンの話を扱った漢書を差し出し、同時にチョミンスがウワンの廃位を言及する...


鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-29話

後継王位を議論する席でイソンケは鄭道伝の推薦でジョンチャングンを擁立しようとする。
その時今まで静かだったチョミンスとイセクはミョントクテフの垂簾聴政を例に挙げワンチャンを後継者にすることを主張する。裏切られたイソンケ。
鄭道伝はチョミンスの背後に誰かがいることを直感する。一方、鄭道伝は噂で聞いてユンソチョンと一緒にチョチュン宅に訪ね計民授田が書かれた紙を渡す。
その時チョチュン、目の色が変わる...


鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-30話

チャンワンを王位に立てたチョミンスはイインイムの指示に従ってイソンケと鄭道伝を権力から押し出すために努める。
チョミンスはさらにイインイムをトダンに復帰させようとしこれに反対するために鄭道伝とジョンモンジュは再び会合を強行する...
鄭道伝とイソンケの改革は始まる前に座礁の危機に陥る。


スポンサーリンク




韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-25話〜27話-最終回

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-31話〜33話-最終回

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧-最終回

韓国ドラマ-鄭道伝(チョンドジョン)-登場人物&キャストはこちら


【その他の韓国ドラマ-おすすめ】

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-放送予定-あらすじ-ネタバレ-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-ずる賢いバツイチの恋-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-熱愛-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-みんなキムチ-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-製パン王キム・タック-あらすじ-ネタバレ-放送予定-全話一覧はこちら

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-全話一覧-感想-最終回はこちら








スポンサーリンク


スポンサーリンク




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。