2015年08月17日

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-13話〜15話-感想-最終回

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-13話〜15話-感想-最終回視聴率8.9%-ネタバレあり-キャスト紹介!BS11放送!Apinkチョン・ウンジ主演!
トロット(演歌)がテーマの新しいラブコメを日本初放送!DVDとO.S.Tも大人気!


【トロットの恋人の概要】

「応答せよ1997」のApinkチョン・ウンジの魅力が楽しめる♪
「応答せよ1997」 で女優としての実力を認められた、Apinkのチョン・ウンジが主演。
とある事件から人気を失ってしまった天才ミュージシャンが、名誉挽回のためバカにしていた
「トロット(演歌)」歌手のプロデュースをすることに。
しかもその新人歌手は以前に最悪の出会いをしていた因縁のオンナ!
相性最悪なふたりに絆??そして恋は芽生える?!



O.S.T


【トロットの恋人-あらすじ-13話〜15話-感想】

トロットの恋人-13話-あらすじ

ジュニョンはチュニに対する自分の感情に疑問を抱き始め、ひそかに事故の真相を調べ始める。
危機感を抱いたヤン理事とスインは、ジュニョンとスインの婚約を急ぐことに。
そして婚約パーティー当日にチョ前社長とヤン理事の会話を聞いたジュニョンは、ますますヤン理事に不信感を抱く。
そこへチュニが、ジュニョンが大切にしていたギターを持って現れるのだが…


トロットの恋人-14話-あらすじ

チュニはジュニョンの記憶が戻ったことを知る。
しかしジュニョンは調べたいことがあるから当分の間は秘密にしてほしいとチュニに頼む。
一方チュニの父ミョンシクは妻の声を奪った犯人であるファスンを捜して奔走する。
そしてチュニの事務所の前で偶然彼女を見かけジュヒに連絡する。
全てを知るジュヒは、真実を隠そうとミョンシクに“娘のために芸能界を離れろ”と忠告するが…


トロットの恋人-15話-あらすじ

ジュニョンはスインを事故現場へおびき出し真相を問う。
ジュニョンの記憶が戻っていたことを知って怯えるスインに、彼は自首を勧める。
全てを整理してから自首すると言ったスインだったが、本心ではなかった。
そしてジュニョンの母親を味方に付けて証拠を隠滅しようとする。
一方チュニは誰にも告げず「ボイスオブトロット」という大会に出場し、自力で再起を試みるが…


トロットの恋人-13話〜15話-感想

スインはジェニヨンの母を取り込んで証拠隠滅を!もう最低ですね〜!
悪い事はバレるのが落ちなのに...(笑)次回はとうとう最終話ですね!
では次回をお楽しみに!!

スポンサードリンク





韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-10話〜12話-感想-最終回

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-16話(最終回)-感想-最終回

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-全話一覧-感想-最終回

韓国ドラマ-トロットの恋人-登場人物&キャスト

スポンサードリンク









posted by 韓ラブちゃん at 16:44 | Comment(0) | 韓国ドラマ 【た行】 トロットの恋人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。