2015年08月17日

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-10話〜12話-感想-最終回

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-10話〜12話-感想-最終回視聴率8.9%-ネタバレあり-キャスト紹介!BS11放送!Apinkチョン・ウンジ主演!
トロット(演歌)がテーマの新しいラブコメを日本初放送!DVDとO.S.Tも大人気!


【トロットの恋人の概要】

「応答せよ1997」のApinkチョン・ウンジの魅力が楽しめる♪
「応答せよ1997」 で女優としての実力を認められた、Apinkのチョン・ウンジが主演。
とある事件から人気を失ってしまった天才ミュージシャンが、名誉挽回のためバカにしていた
「トロット(演歌)」歌手のプロデュースをすることに。
しかもその新人歌手は以前に最悪の出会いをしていた因縁のオンナ!
相性最悪なふたりに絆??そして恋は芽生える?!



O.S.T


【トロットの恋人-あらすじ-10話〜12話-感想】

トロットの恋人-10話-あらすじ

ジュニョンと付き合うことになったチュニは、初めての単独コンサートの開催も決まり仕事もプライベートも順調だった。
それが面白くないスインは社長に告白するが振られてしまい、その帰り道に飲酒運転で事故を起こしてしまう。
落ち込むスインを見て母であるヤン理事は、チュニと政治家とのスキャンダルを企てる。
そしてコンサート当日、ステージの上でジュニョンを待つチュニだったが…。


トロットの恋人-11話-あらすじ

チュニをかばい重傷を負ったジュニョンは、病院へ運ばれ手術を受ける。
ジュニョンの無事を祈るチュニだったが、目覚めたジュニョンはチュニとの記憶を失っていた。
事故の後遺症で数か月間の記憶を無くしたジュニョンは、スインを恋人と思い込みチュニに冷たく当たる。
スキャンダルにも見舞われたチュニは歌手生命の危機に陥る。
それでも歌いたいとグヌに申し出て仕事をもらうが…。


トロットの恋人-12話-あらすじ

事故で記憶を失う前、チュニにプロポーズするために注文しておいたネックレスを取りに行ったジュニョン。
しかしそこに刻まれた“MJ”と、恋人のはずのスインがどうしてもつながらない。
そんな時ジュニョンは、後輩のヒョヨルから自分がチュニのマネージャーをしていたという事実を知らされる。
それに納得できないジュニョンはチュニのもとを訪ねて真実を問うが…


トロットの恋人-10話〜12話-感想

チュニは辛いと思いますよね...
早く記憶を取り戻してくれないかな〜
スインはやっぱり好きになれないですね...
では次回をお楽しみに!!

スポンサードリンク





韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-7話〜9話-感想-最終回

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-13話〜15話-感想-最終回

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-全話一覧-感想-最終回

韓国ドラマ-トロットの恋人-登場人物&キャスト

スポンサードリンク









posted by 韓ラブちゃん at 16:19 | Comment(0) | 韓国ドラマ 【た行】 トロットの恋人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。